FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
新聞を急追する? ネット広告
2007-04-26-Thu  CATEGORY: 政治・経済
電通の予測によると、インターネット広告費は5年後に倍増するという。06年のネット広告費は3630億円。前年より30%近くも伸びた。テレビ、新聞、雑誌の広告収入が、いずれも伸び悩んでいるなかでの急増ぶり。というよりは、テレビなどの既存媒体がネットに食われているというのが実情だ。

ネット広告費は今後5年間、平均16%の成長を続ける。その結果、2011年のネット広告費は7558億円に達する。その後の成長率は鈍化するが、それでも10%近い伸びは維持できるだろうというのが電通の予測だ。

高成長の要因は、いくつか考えられる。その1つは、ネットそのものの普及拡大と高速大容量化。ネット利用者の増加とともに、動画の使用など広告内容が飛躍的に進歩した。また携帯電話との接続も、広告価値を大幅に引き上げている。特に個人向けの広告を重視するスポンサーが、関心を高めているのはこの領域だ。

06年の実績でみると、広告費が2兆円のテレビは別格として、新聞は1兆円弱、雑誌は4000億円弱。いずれも前年比で減少している。したがってネットが雑誌を抜くのは間もなく。単純計算でいえば、あと6-8年後には新聞に追いつくことになる。

    ≪26日の日経平均 =上げ≫

    ≪27日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.