FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
野田首相の 最大の欠落点
2012-06-08-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 国民への説明がない = 野田首相は消費増税の是非について、小沢元代表と2度にわたって会談した。野田首相が「消費増税は民主党内で決定した方針なので賛成してほしい」と説得したのに対し、小沢氏は「マニフェストに書いてないことをやるのは、国民との約束を反故にすることになる」と反論。議論は平行線に終わった。

国民のなかには消費増税に賛成の人も多いし、小沢氏の政治姿勢は嫌いだという人も少なくない。だが、こんどの会談に関する限りは、小沢氏の言い分に理があると考えた人が多かったのではないか。なぜなら小沢氏の言う通り、マニフェストは国民との約束であり、その変更には国民に対する十分な説明と謝罪が必要だからだ。

断っておくが、マニフェストの変更はけしからんと言っているわけではない。状況の変化で約束を守れなくなることもあるだろう。しかし民主党内で変更を決定したときに、なぜ国民に説明しなかったのだろう。野田首相はテレビ番組などで、マニフェストを守れなかったことは「反省している」と述べているが、正式な記者会見を招集して国民に頭を下げるべきだった。

そうしておけば、小沢氏に“堂々と“反論されることはなかったはず。大飯原発の再稼働に関しても、福井県の西川知事が「首相から国民に直接説明してほしい」と要請されたのに、官邸は「もう充分に説明した」と突っぱねた。だが国民は何も聞いていない。国会答弁やテレビ番組での発言で、用が足りていると考えているのだろうか。本人は気付いていないのかもしれないが、国民への説明不足が最大の欠落点だ。


    ≪7日の日経平均 = 上げ +106.19円≫

    ≪8日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.