FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
トヨタ世界一 と 輸出依存経済
2007-04-25-Wed  CATEGORY: 政治・経済
トヨタ自動車が1-3月期の世界販売台数で、GMを抜いて初めてトップとなった。トヨタの販売台数は、子会社の日野自動車とダイハツ工業を含めて234万8000台。GMは226万台だった。トヨタは03年にフォードを抜いて2位に浮上。ことしは年間でもGMを上回って、世界第1位になる可能性が高い。

ただ1-3月期の国内販売は不調。前年比5%減の69万台にとどまった。言い換えると、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア向けの輸出が絶好調だったからだと言える。もっとも、これはトヨタに限った話ではない。06年度でみると、乗用車メーカー8社の輸出台数は前年度比16.4%も伸びている。国内販売は8.3%の減少だった。

自動車だけではない。家電も一般機械もゲーム機も、輸出が好調でメーカーは利益をあげている。円安の恩恵もあるが、海外で売れるのは品質が高いからだろう。この点は大変に結構なことである。

だが日本経済全体としてみると、こんなに輸出に依存していていいものか。輸出先の景気が悪化したとき、円相場が大きく円高に振れたとき、なにが景気を支えるのだろう。政府・与党は仮に輸出が鈍化した場合の対策を、いまのうちに考えておくべきではないのだろうか。

    ≪25日の日経平均 = 下げ≫

    ≪26日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.