FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
怖い禁断症状 / 補助金切れの自動車・住宅 (下)
2012-07-13-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 麻薬にも似た副作用 = 住宅エコポイントの方は先週4日で、被災地向けを除いて終了した。当初は10月末までの予定だったが、エコカー補助金と同様に申し込みが殺到して予算の1446億円を使い切ってしまった。こちらも住宅建築を刺激したことは明らかで、2-5月の新築住宅着工戸数は連続して前年を上回っている。

その反動減はやはり怖ろしい。住宅エコポイントはリーマン不況対策として、09年12月から11年7月にかけても実施された。打ち切りとなったあと、たとえば11年9月の新築住宅は着工戸数が前年比10.8%も減少している。エコカー補助金と同じで、住宅エコポイントも需要の先取りをしてしまう。だから反動減は避けられない。このため住宅業界では、早くも制度の復活を要望する声が上がっている。

自動車産業と住宅産業。この2つの産業が、日本経済に占めるウェートはきわめて大きい。それが補助金やエコポイントの終了で、同時に反動減に陥る。8月以降はその影響が現れるため、景気は確実にダウン。一部のエコノミストは、経済成長率もマイナスに落ち込むのではと心配している。

補助金やエコポイントは、麻薬に似ている。何度も経験すれば、その禁断症状はだんだん強くなって行く。たとえばリーマン・ショック後に景気が急降下したようなときに、カンフル剤として使うのはやむをえない。だが昨年のような経済状態での復活は、政策の誤りと言うべきだろう。この際はやはり地道な景気対策、中長期的な構造改革政策に徹することが必要だ。政府も政治家も反省してほしい。


    ≪12日の日経平均 = 下げ -130.99円≫

    ≪13日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.