FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 危ない! 老朽化インフラ ③
2012-08-18-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 道路橋 : 震度7で1400本が崩落 = 東日本大震災では7本の橋が完全に崩落、合計354本の橋が損傷を受けた。たとえば茨城県の行方市と鉾田市を結ぶ全長405㍍の鹿行大橋が落ちて、緊急物資の輸送などに大きな障害を与えたことは記憶に新しい。

国土交通省が全国を調査したところ、緊急輸送道路上の橋のうち震度7以上の地震で崩落する恐れがあるものは1400本あることが判明した。このうち400本は首都圏にある橋だという。耐震基準がなかったころに造られたものが多く、やはり大多数が老朽化している。

緊急輸送道路というのは、災害時に緊急車両を優先的に通行させる道路。いわば幹線道路で、この道路上にある全長15㍍以上の橋は全国で約5万5000本。このうち耐震基準を満たしていない橋は1万3000本あったが、現在までに1万1600本は補強工事を終了した。

橋梁の耐震化は橋脚に鋼板を巻いたり、橋脚と桁をケーブルでつないで落下しないようにする。かなりの費用がかかり、たとえばいま工事中の和歌山県・田辺大橋(206㍍)は3億1020万円の予算を投じた。幹線道路以外の橋は地方自治体の管轄下にあって、予算は不足がち。耐震補強をしていない橋は、2000本以上にのぼるとみられている。


                               (続きは来週サタデー)

    ≪17日の日経平均 = 上げ +69.74円≫

    【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.