FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
9月は 忙しくなるぞ ! (下)
2012-08-31-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 日本にも“財政の崖” = 9月は、日本の政治も大きく動く。野田首相に対する問責決議案が可決されたことから国会は機能を停止、9月8日の会期末を迎えることに。下旬になると、民主党の代表選挙と自民党の総裁選挙が行われる。そして10月の臨時国会で解散。11月には総選挙という日程が、現実味を帯びてきた。

国会の機能停止は、すでに経済面にも悪影響を及ぼしつつある。財務省は4日に予定していた地方交付税交付金の支払いを一部停止する。また公共事業などに対する国庫補助金も、支出の一部を見送ることになった。特例公債法案が成立せず、今年度予算で決めた赤字国債38兆3000億円の発行ができなくなったからである。

財務省によると、9月末時点で国が支出できる財源は6兆8000億円しかなくなる見込み。それまでに特例公債法案が成立する可能性は皆無だから、財源の食い伸ばしをする必要があるという。予算が成立しているのに、財源不足で執行できないことは前代未聞。地方経済に悪影響が及ぶことは避けられない。日本版“財政の崖”だ。

いま輸出の減退で、日本の景気は下降気味。少なくとも年度の後半は、不況色が強まるだろう。本来ならば財政支出を前倒しするなど浮揚策が必要なときに、政治は景気の足を引っ張ろうとしているわけだ。来年度予算の編成も遅れる。臨時国会で特例公債法案の成立を待つしかないが、その保証があるわけではない。


    ≪30日の日経平均 = 下げ -86.03円≫

    ≪31日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.