FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
みんなでサボれば 怖くない / TPP
2012-09-07-Fri  CATEGORY: 政治・経済
維新の会だけが賛成表明 = 政争に明け暮れて、国会は開店休業。重要な問題はみな先送りになってしまった。そのなかの1つに、TPP(環太平洋経済連携協定)への参加を決められなかったことがある。これで年末までに参加を表明し、日本がTPPのルール作りに参画する可能性は消えてしまった。

TPPというのは、アメリカやオーストラリアなど太平洋を取り巻く9か国が設立準備を進めている経済自由化協定。最近になって、カナダとメキシコも参加を表明した。協定ができると、これら諸国間の輸入関税が徐々に引き下げられるなどして巨大な自由経済圏が出現する。これに加わらなければ、日本はこの経済圏からハジキ出された格好になってしまう。

だが周知のように、最大のネックは国内の農業問題。与党も野党も、この問題では初めから腰が引けていた。民主党はプロジェクト・チームを作ったが、いまだに農業問題の議論を避けている。自民党をはじめとする野党も、党内の意見をまとめられない。唯一、維新の会だけがTPP参加を公約として打ち出した。

経済圏が始動してから参加すれば、すでに決まっているルールに従わなければならない。先送りしてしまった代償は、きわめて大きい。だが与野党の国会議員は、それを口にしない。むしろ“政治の空転”でTPP問題が先送りされ、ホッとしているように思われる。多くの議員の心中は「みんなでサボれば怖くない」なのではないか。


    ≪6日の日経平均 = 上げ +0.75円≫

    ≪7日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.