FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2012-09-24-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 株式市場はひと休み = 待望の量的金融緩和が実施されて、ニューヨーク市場は当面の目標を見失った。ダウ平均は小幅の変動に終始し、週間では14ドルの値下がり。4年9か月ぶりの高値圏に入っただけに、利益確定売りも目立つ。こうしたなかで、ナスダック市場でアップルの高値更新だけが際立っていた。

いわば株式市場はひと休みの形だが、今週は強気に動くのか弱気に落ち込むのか。FRBの金融緩和で住宅ローン担保証券が買い入れられることもあって、このところ明るさが出てきた住宅関連に注目が集まる可能性はある。その一方、またまたスペインの国債が売られる危険性もある。

日経平均は先週49円の値下がり。日銀の金融緩和で買われたものの、すぐに売られてしまった。こちらも9200円に接近すると、利益確定売りがどっと出てくる。円相場も再びもとの円高水準に戻ってしまった。FRBの金融緩和はある程度の影響力を維持したが、日銀の政策はほとんど効果がなかったと言えるだろう。

今週は25日に、8月の企業向けサービス価格。28日に、8月の鉱工業生産、消費者物価、雇用統計、家計調査が発表される。26日には自民党総裁選挙。アメリカでは25日に、7月のSPケースシラー住宅価格とコンファレンスボードによる9月の消費者信頼感指数。26日に、8月の新築住宅販売。27日に、4-6月期のGDP確定値。28日に、ミシガン大学の9月・消費者信頼感指数が発表になる。


    ≪24日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.