FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
ユーロひとり、わが道を行く
2007-05-10-Thu  CATEGORY: 政治・経済
ユーロ圏13か国の経済が、とても元気だ。07年の実質経済成長率は2.6%、08年は2.5%になる見込み。欧州委員会がこういう経済見通しを発表した。すでに06年も2.7%と6年ぶりの高い成長を達成しており、この程度の好況が少なくともあと2年は続くという予測だ。

自動車や機械産業を中心に設備投資が活発で、失業率も大幅に改善している。個人消費も堅調な動きをみせており、経済全体がうまく回り始めた感じが強い。このため財政状態も急速に好転しており、GDP(国内総生産)に占める財政赤字額の比率も、05年の2.5%が06年には1.6%に縮小した。

ユーロ圏というのは、EU(欧州連合)に加盟している27か国のうち、共通通貨のユーロを使っている13か国。ドイツ、フランス、イタリアなど、EUの中核となっている国々で構成されている。

好調な経済を反映して、共通通貨のユーロもきわめて堅調だ。対ドル、対円相場はじりじりと上昇。円相場は1ユーロ=163円台に値上がりしている。EUが誕生してから15年。ユーロ圏を中核とした新生ヨーロッパ連合は、アメリカに代わって世界経済の主役に躍り出る自信を見せ始めたように感じられる。

    ≪10日の日経平均 = 下げ≫

    ≪11日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ









   
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.