FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
安倍政権の 経済政策 (上)
2012-12-19-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ かつての公共事業では困る = 自民党の安倍新政権が26日に誕生する。この内閣は、どんな経済政策を行おうとしているのか。選挙公約や選挙戦中の発言から、①補正予算②国債発行③金融緩和④原発の再稼動⑤TPP⑥成長戦略--の6つを取り上げて考えてみた。

1)補正予算
低成長にあえぐ日本経済は、いま再び景気後退に陥っている。だから新政権の最初の仕事は、大型の補正予算を編成して景気を刺激すること。安倍総裁をはじめ自民党の幹部は、この考え方で一致している。補正の規模は未定だが、10兆円程度の財政支出が必要だと主張する人が多い。

安倍総裁はこの補正予算案を通常国会で審議、「来年1月中には成立させたい」と言っている。このため13年度予算の編成は大幅にずれ込み、5月の連休明けの成立が想定されているようだ。したがって補正予算は、本予算の遅れで生じる空白を埋める役割も持っている。

補正予算の内容は、防災・減災を目的とした公共事業が中心になるらしい。それは大変に結構なことだが、道路や橋を造り直すならともかく、補修や補強工事ではとても使い切れない金額だろう。そこで余った予算を、従来型の不要不急な公共事業に流用する。7月の参院選を控えて、こんな事例が多発しないようにしてもらいたい。


                                      (続きは明日)

    ≪18日の日経平均 = 上げ +94.13円≫

    ≪19日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.