FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2013-01-07-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 1万2000円を目指せるか = アメリカの与野党は元日深夜まで交渉を続け、ようやく“財政の崖”を回避することに成功した。最大の焦点となっていた減税の継続は、年収45万ドル以下の所得層に適用することで決着。財政支出の強制的な削減は、2か月間凍結することになった。これで株価が急伸。ダウ平均は週間497ドルの値上がり、SP500は5年ぶりの高値を回復している。

これを受けて東京市場は、4日の大発会に日経平均が293円の値上がり。申し分のない新年のスタートを切った。アメリカ経済は上昇基調に入っているから、ウォール街も当面は強気ムードを持続。ドルも堅調で、円相場はなお下落傾向を維持しそうだ。

日経平均は1万0688円まで上昇。大震災前の1万0434円を上回った。このあとの目標は11年の高値1万0857円、10年の高値1万1339円だが、これらを近く抜き去る可能性は極めて大きい。次いでリーマン・ショック前の1万2214円も視野に入ってくるが、とりあえずは1万2000円を目指せるかどうか。安倍政権の経済政策にかかってくる。

今週は7日に、12月の新車販売台数。11日に、11月の国際収支と12月の景気ウォッチャー調査が発表される。アメリカでは11日に、11月の貿易統計。またEUが8日に、11月のユーロ圏雇用統計を発表する。


    ≪7日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.