FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
“狼少年”になった アメリカ議会 (上)
2013-01-24-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 1兆ドルの記念コイン発行?? = いまアメリカでは「プラチナ硬貨が1兆ドル発行される」という話が、まことしやかに流れている。財務省の発表によると、アメリカの国庫は2月15日から3月1日の間に完全に空になる。議会が政府の債務負担限度の引き上げを認めないからだ。このため苦肉の策として、法律に縛られない記念コインの発行で急場をしのぐ方法があるというわけ。

アメリカでは、政府債務の上限を法律によって決めている。現在の上限は16兆3940億ドルだが、政府の債務は昨年末にこの上限に達してしまった。したがって国債の発行もできない。財務省は年金基金などから融資を受けて、必要な資金を調達してきた。しかし2月半ばには、その資金も枯渇してしまう。

国庫が空になると、軍人や公務員の給料が払えなくなる。資材の購入もストップする。国債の償還や利払いもできない。アメリカの経済・社会は大混乱に陥り、政府はデフォルト(債務不履行)を宣言せざるをえなくなる。国際的にも、大問題となるわけだ。

民主党は債務の上限を1兆1000億ドル引き上げる法案を、議会に提出している。しかし下院の多数を占める共和党が反対して成立しない。共和党は歳出を1兆ドル削減することが法案成立の条件だと主張しているが、オバマ大統領は拒否。見通しは、いぜん混沌としている。


                                   (続きは明日)

    ≪23日の日経平均 = 下げ ー222.94円≫

    ≪24日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.