FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
アベノミクスの勝負どころ : TPP (下)
2013-02-20-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ “3本の矢”の接着剤 = アベノミクスとTPPは、きわめて重要な関連性を持っている。アベノミクスは、①積極財政による景気の下支え②無制限の金融緩和による景気の刺激③日本経済の基盤を強化する成長戦略ーーの3本柱で構成された。名付けて“3本の矢”。このうち第1と第2の矢は、すでに放たれた。

その結果、円高が修正され、株価は急上昇した。企業業績が好転して、人々の景況感も向上している。ここまでは大成功と言っていい。ところが、第3の矢を射るまでには時間がかかる。成長戦略は新技術の開発促進と規制緩和が中核を形成するが、その議論は始まったばかり。立法措置が必要なものも多く、実際に成果が出るのは来年になってしまう。

第1と第2の矢は、それまで効力を保てない。そこで重要な役割を果たすのが、TPPへの参加決定だ。日本が参加した場合のTPP12か国のGDPは合計25兆ドル。世界全体の4割を占める。そこへの参加が決まれば、国内は湧き立つに違いない。輸出企業は新しい経営戦略を作るし、農業は政府の手厚い支援を受けて生産性の向上に努力するはずだ。

この活気が、先行した2本の矢と3本目の矢をつなぐ役割を果たす。もちろん、その前に安倍首相にとっては自民党内の合意を図るという力仕事が立ちはだかる。これが出来なければ、アベノミクスは竜頭蛇尾。下手をすると、内閣の命取りにもなりかねない。まさに勝負どころである。


    ≪19日の日経平均 = 下げ -35.53円≫

    ≪20日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.