FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
農業・エネルギー計画の策定を急げ (下)
2013-03-06-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 3年後では遅いエネルギー計画 = 安倍首相は施政方針演説のなかで、原発問題に触れ「原子力規制委員会の下で、妥協することなく安全性を高める新たな安全文化を創り上げます。そのうえで、安全性が確認された原発は再稼動します」と言い切った。この発言は、原発に対する姿勢を従来より一歩進めた内容のようにも受け取れる。

自民党の原発に関する公約は「再稼動の可否は順次判断し、すべての原発について3年以内の結論を目指す」という内容だった。安倍首相の演説は時間軸に触れていないので、この公約との整合性は不明だ。しかし「安全なら再稼動」と言い切ったのは、初めてのことである。

原発については、安全性を最重視すべきことは言うまでもない。だが安全性の確認を急ぐのかどうか。安倍首相の演説には、この視点が抜け落ちている。たとえば原子力規制委員会は、50基の原発のうち活断層がありそうなところから調査している。これでは結論が出るのに時間がかかりすぎるだろう。

政府が規制委員会に対して「安全性の高そうなところから調査してほしい」と要請しても、圧力をかけたことにはならないだろう。その結果、安全な原発はないという結論が出たら、すべての原発を放棄したらいい。ただ、その場合は再生エネルギーの開発を急がなければならない。どちらにしても、3年後の結論では遅すぎる。ここでも安倍首相自らが強調する“スピード感”が求められる。


    ≪5日の日経平均 = 上げ +31.16円≫

    ≪6日の日経平均は? 予想 = 上げ≫ 

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.