FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
議員歳費をゼロに / 一票の格差で
2013-03-15-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 歳費の支給は憲法違反だ = 「昨年12月の衆議院選挙は憲法違反」--東京と札幌の高等裁判所が相次いで判決を下した。最高裁判所が11年3月に「一票の格差が2倍を超す選挙は違憲状態」という判断を示したのに、これを是正せずに選挙を実施したことへの裁断である。3月中には他の高裁も同様の判決を下すものとみられ、4月からは最高裁の審理が始まる予定。

ただし東京と札幌の高裁は「選挙無効の請求」は棄却した。これを認めれば、すべての衆議院議員が失職、これら議員が選出した安倍首相も存在できないことになる。それでは日本国が成り立たないという配慮から、やむなく棄却したのだろう。だが安倍首相以下、現在の議員がすべて違法な選挙でその地位を獲得したという事実は否定できない。

司法からの“最後通告”を受けて、自民・公明・民主の3党は対策をまとめるための実務者協議を開始した。すでに09年の参議院選挙も「違憲状態」と判定されているため、参議院の格差も是正しなければ選挙ができない。ところが議員定数の削減問題もからんで、各党の利害は対立。具体案がまとまる見通しは全くない。

各党の尻を引っぱたいて、衆参両院の格差是正法案を成立させる名案が1つ。それは4月以降に最高裁が「違憲」の判断を下した瞬間から、両院議員に歳費を支給しないこと。訴訟や署名運動で、その実現を追及したらいい。なにしろ法律に違反して当選したのだから、歳費をもらう資格はないのでは。


    ≪14日の日経平均 = 上げ +141.53円≫

    ≪15日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.