FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2013-03-18-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 頑張ったダウ平均 = ダウ平均株価の連騰記録は10日間で終わり、先週金曜日は小幅に反落した。それでも終り値は1万4500ドル台を維持している。10日間の連騰は、96年11月以来16年4か月ぶりだというから大記録だ。金曜日の反落について、ウォールストリート・ジャーナル紙は「ミシガン大学の消費者信頼感指数が予想以上に落ち込んだため」と解説しているが、基本的には買い疲れだろう。

日経平均株価も頑張った。先週は277円の値上がり。これで5週連続の上昇、その間の上げ幅は1400円を超えている。こちらの方も一休みしたいところだが、そうもいかない。安倍首相のTPP交渉への参加表明、黒田日銀体制の発足は、輸出株の買い材料になりそうだ。

ただ今週以降は、これらの材料をこなしたあとについての展望が必要になってきそうだ。格段の悪材料は見えないから、次は実体経済や企業収益の動向が重視されることになる。特に3月第1週までの17週間に5兆2000億円を買い越した、外国人投資家の姿勢が注目される。

今週は21日に、2月の貿易統計と1月の全産業活動指数が発表される。アメリカでは19日に、2月の新築住宅着工戸数。21日に、2月の中古住宅販売戸数とコンファレンスボードによる2月の景気先行指数が発表になる。


    ≪18日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.