FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 貿易赤字国になった 日本 ⑨
2013-03-30-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 莫大な購買力の流出 = 日本の貿易収支は昨年7月からことしの2月まで、ずっと赤字を記録している。この8か月間の赤字額を合計すると6兆4325億円。これだけのおカネが海外に流出したわけだ。かつてはこの程度の黒字を出し、それが景気を支えてきた。いまは逆に景気の足を引っ張っている。

たとえば原油やLNG(液化天然ガス)などの輸入金額が増大する。電力会社はその分を電気料金の引き上げでカバーするから、結局は電気の消費者である企業や家庭がこれを負担することになる。仮に輸入金額が増大せず、電気料金の引き上げがなかったとすれば、企業や家庭の手許には料金引き上げ分のおカネが残るはずだ。

その場合、企業や家庭はそのおカネの大半を消費するだろう。つまり、その購買力が輸入金額の増大という形を通じて、海外に流出してしまうことになる。それだけ国内の貯蓄・投資・消費が減って、景気には悪影響を及ぼすわけだ。8か月間の赤字額を年間ベースにすると約10兆円。GDPの約2%に相当する。

問題は、日本がこうした貿易赤字の累積にどこまで耐えられるかだ。仮にこうした赤字が2年、3年と続いたらどうなるのだろう。おそらく海外諸国の日本を見る目は、大きく変わってしまうのではないか。そうなれば円も国債も売り込まれる。いわゆる“ギリシャ化”が生じるかもしれない。


                              (続きは来週サタデー)

    ≪29日の日経平均 = 上げ +61.95円≫

    【今週の日経平均予想 = 5勝0敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.