FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
特ダネ or 誤報? / 日豪EPA
2013-04-12-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ あいまいな記事の内容 = 日本とオーストラリアのEPA(経済連携協定)交渉が月内にも妥結する見通し--日本経済新聞が7日の朝刊1面トップで報道した。この交渉は07年から始まったが、オーストラリアが農産物に対する日本の輸入関税を撤廃するよう強く要求したため難航。しかしオーストラリア側が譲歩したので妥結するという記事だ。

問題の農産物については、日本が関税をなくさない代わりに、一定量を低い関税で輸入することで合意したという。大変に結構なことだと思って読んだが、これだけの大ニュースを他の新聞が全く報じない。また日経新聞も、続報なしである。農産物の輸入自由化に反対する政治家や団体の動きもない。

よく考えてみると、日経の記事には不明な点がある。まず「一定量を低関税で輸入」と言うが、一定量が大きければ関税撤廃と同じになるし、小さければ関税障壁はほとんど下がらない。したがって一定量の決定がなければ、交渉は妥結しないのではないか。

さらに仮にオーストラリアとの間で“一定量方式”が成立した場合、TPP(環太平洋経済連携協定)との関係はどうなるのだろう。アメリカやカナダなど他の農業大国も“一定量方式”になるのか。それともオーストラリアに限って“一定量”ということが可能なのか。日経新聞には、この辺まで踏み込んで書いてもらいたかった。


    ≪11日の日経平均 = 上げ +261.03円≫

    ≪12日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.