FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
過去最高に並んだ 街角の景気調査
2013-04-18-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 7年ぶりの高さに上昇 = 内閣府が発表した3月の景気ウォッチャー調査によると、現状判断指数は57.3で前月を4.1ポイント上回った。これで5か月連続の上昇。過去最高だった06年3月の水準に肩を並べた。なかでも北海道、南関東、北陸、四国の4地域は過去最高を記録している。

景気ウォッチャー調査というのは、スーパーの店長やタクシー運転手など街角の景気を肌で感じている人たちを対象に、景況感を聞き取り数値化した調査。今回は3月末に約2000人から感触を聞いている。内容は家計、企業、雇用の分野に分かれるが、今回はすべての分野で判断が好転した。

地域別にみて、現状判断指数が最も高かったのは近畿地方で61.3。この地方の回答例をみると「高級ブランドの売り上げが伸びている」(デパート売り場主任)、「宴会が前年比30%増えた」(ホテル支配人)、「実車率が上昇した」(タクシー運転手)、「客数が増えている」(パチンコ店員)など。消費支出の回復を示す事例が多い。

円安と株高の進行で、富裕層が財布のヒモを緩め始めたのかもしれない。だが、まだ生産や雇用、収入の面で改善したという回答は少ない。4月以降の調査で、こうした実体面での好転を示す回答が増えてくるかどうか。アベノミクスの成否を占うカギになるだろう。


    ≪17日の日経平均 = 上げ +161.45円≫

    ≪18日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.