FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 新・孫に聞かせる経済の話
2013-04-28-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第12章 デフレって、なんだろう? ⑬

◇ 雇用や賃金が増えるかどうか = 景気に対する人々の感じ方は明るくなってきましたが、これからどうなるのでしょうか。日銀が供給する大量のおカネが、どのように使われるかが問題です。そのおカネを企業が使って生産設備を増やす。そうすると機械や原材料が売れ、雇用が増加します。その結果、人々の収入が増加してモノの売れ行きもよくなる。これが最も望ましいコースでしょう。

大量のおカネが、株式や不動産だけに使われてしまう。すると株価や土地・建物の値段は上がりますが、やがては上がりすぎて下落に転じます。これがバブル崩壊と呼ばれる現象です。バブルが崩壊すると、景気はいっぺんに落ち込んでしまうでしょう。これでは困りますね。

株式や不動産だけではなく、電気代や食料など消費者物価が上昇する危険もあります。そのときに景気がよくならず人々の収入が増えないと、生活はとても苦しくなるでしょう。これが最悪のコースです。物価2%目標は達成されても、アベノミクスは失敗ということになってしまいます。

賢いみなさんは、もうお判りでしょう。今後はどのくらい就業者が増えて失業者が減って行くか。人々の収入が物価の上昇率を上回るスピードで増加するかどうか。ここが大事な問題になってくるのです。みなさんも、新聞やテレビで報道される雇用統計や家計調査に注意を払ってください。


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.