FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2007-05-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
月末はいつも忙しい。4月の雇用統計、家計調査、商業販売額が29日に、また鉱工業生産が30日に発表される。31日には毎月勤労統計。これらの数字を見れば、1-3月期に鈍化した景気が上向きに転じたかどうかを判断できる。

生産は1-3月期の反動で、多少の回復が見込めるだろう。加えて雇用、家計、商業販売、勤労統計がそろって上向けば、景気の先行きは明るくなる。ただ現状から判断する限り、あまり大きな期待は持てそうにない。

週の後半には、アメリカの重要な指標が明らかになる。31日には1-3月期のGDP(国内総生産)改定値。続いて1日には4月の雇用統計、消費支出、さらには5月の新車販売など。アメリカの景気もこのところフラ付き気味だが、結果はどうなるか。

ただアメリカの場合、市場の反応はかなり複雑だ。景気にとって前向きの材料が出れば、利上げの心配が頭をもたげる。悪材料なら、利下げ期待で好感される。円相場にも影響を及ぼすため、日本にとっても見過ごせない数値である。

    ≪28日の日経平均 = 上げ≫

    ≪29日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ




ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.