FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
携帯電話3社が死闘へ? (上)
2006-10-24-Tue  CATEGORY: 政治・経済
きょうから、携帯電話のナンバー・ポータビリティー制度が始まった。利用者が別の携帯電話会社に乗り換えても、それまで使っていた番号がそのまま利用できる制度。

欧米諸国や韓国ではすでに実施されている。日本は遅れていたが、やっと追いついた。利用者の立場からみると、新しいサービスを搭載した機種に乗り換えやすくなる。

電話会社はサービス競争に負けたら、お客を失ってしまう。そこでサービス競争の死闘が始まるだろうと予想される。

8月末現在、携帯電話のシェアーはNTTドコモが56%、KDDIが28%、ソフトバンクが16%となっている。

後発のソフトバンクは、シェアーを上げなければ生き残れない。そこでソフトバンクの加入者間では通話が無料というサービスを打ち出した。

だが先発のドコモ、KDDIは冷静に受け止め、いまのところ値下げはなし。サービス競争はこれからどう展開するのだろうか。

  ≪24日の日経平均 = 下げ≫

  ≪25日の日経平均は? 予想=上げ

Please click here ⇒ 人気blogランキングへ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.