FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 新・孫に聞かせる経済の話
2013-05-26-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第13章 都市鉱山って、なんだろう? ④

◇ 簡単ではないリサイクル = 不用になった家電製品から、貴重な金属を取り出して再利用することを「リサイクル」と言います。でも、このリサイクルはとても手間がかかり、簡単ではありません。まず家電製品を回収⇒分解して部品を選別⇒高温で溶かしたり薬品を使って金属を抽出⇒精錬して再利用--というのが大まかな流れです。

政府は01年4月に「家電リサイクル法」を実施しました。(こんど出来た法律は「小型家電リサイクル法」です)。この法律は、冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンの4品目について、リサイクルを義務付けたもの。リサイクルに必要な費用をあらかじめ販売価格に上乗せしておき、最終的にはメーカーが引き取って再利用することを義務付けました。

ただ、この12年前の法律は、大型の家電が空き地などに捨てられることを防ぐために作られました。そのため小型の家電は除外されています。したがって小型の家電は、多くがゴミとして廃棄されて埋め立てに使われたり、金属スクラップとして海外に輸出されてきたのです。

小型家電のなかでも、携帯電話には20種類もの貴金属やレアメタルが使われています。経済産業省の推計によると、11年度に廃棄された携帯電話は2068万台にのぼりました。しかし回収できたのは762万台。あとはゴミとして捨てられてしまったわけです。ああ、もったいない。

                              (続きは来週日曜日)


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.