FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2013-07-16-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ ダウは史上最高値を更新 = ダウ平均株価は先週328ドルの値上がり。約1か月半ぶりに史上最高値を更新した。雇用・住宅・消費の各面で明るい指標が発表されたことに加えて、バーナンキFRB議長が講演で「しばらくは非常に緩和的な金融政策が必要」と述べたことが、市場の安心感を増幅した。

ウォール街では、今週もこの安心感が持続するという見方と高値警戒感が伯仲しているようだ。注目点は、バーナンキ議長が17-18日に行う議会での証言。緩和政策の長期化を示唆すれば、議会での発言だけに市場へのインパクトも大きい。したがって週の前半は様子見となるだろう。

日経平均は先週196円の値上がり。バーナンキ発言で円相場が再び100円を超えたが、なんとか持ちこたえて週末には1万4500円を回復した。今週は参院選を目前にして、やはり動きにくい。自民・公明の勝利は確定的だが、過半数を制して“ねじれ”を解消できるかが焦点。もちろん、バーナンキ証言の影響も大きい。

今週は16日に、東証と大証が現物株市場を統合。19日に、5月の全産業活動指数が発表される。アメリカでは15日に、6月の小売り売上高。16日に、6月の消費者物価と工業生産、7月のNAHB住宅指数。17日に、6月の住宅着工。18日に、6月のコンファレンス・ボード景気先行指数。中国が15日に、4-6月期GDP速報と6月の小売り売上高、鉱工業生産、固定資産投資を発表する予定。また15日にはマレーシアでTPP交渉会合が始まり、日本も初参加する。17-18日には、バーナンキ議長の議会証言。21日は参院選。 


    ≪16日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.