FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
有業者減・非正規増・共働き減 (下)
2013-07-19-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 共働き世帯は減少 = 過去5年の間に正規の職員・従業員が減って、非正規の職員・従業員が増えたことも大きな特徴。正規の雇用者は121万人、派遣会社経由の雇用者も42万人減少した。その一方で契約社員は65万人、パートは71万人、バイトは31万人増加した。非正規雇用者の全体に占める割合は38.2%に達している。

少し驚いたのは、共働き世帯が減っていること。全国で共働き世帯は1297万世帯、全世帯に占める割合は45.4%と高い。しかし5年前に比べると、25万世帯も減少した。女性の有業率が上がっているのに、なぜだろう。共働き率が最も高かったのは福井県で58.8%。低かったのは奈良県で39.1%だった。

総務省はこの就業構造基本調査に、かなり力を入れている。しかし、どうせならもう少し調べてもらいたい点がある。たとえば正規雇用者と非正規雇用者の賃金格差。質問項目に賃金を加えるのは、簡単な話だろう。どうやら賃金に関する調査は厚生労働省の所管ということで、除外しているのかも。

また非正規雇用者のなかには、自分の都合でパートやバイトしかできない人もいる。つまり自己都合で非正規雇用を望んでいる人も少なくないはずだ。そういう点の調査も欲しい。共働き世帯の減少についても、理由が知りたかった。総務省の見解を聞いてみたい。


    ≪18日の日経平均 = 上げ +193.46円≫

    ≪19日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.