FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- マイナンバー制度の検証 ④
2013-08-24-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 確定申告に領収書は不要 = 国民の側のメリットはまだある。たとえば税金の確定申告。現在は源泉徴収表や医療費の領収書など、いろいろな書類を取り揃えて税務署に提出しなければならない。しかしマイナンバー制になれば、こうした書類の添付はほとんど必要なくなる。

また医療や介護、福祉サービスに対する自己負担額が、自動的に一本化される。この負担額は所得に応じて最高限度が設定されているが、いまの制度では負担する人が自分で各部門の限度額を計算して申請しなければ、限度以上に支払った分を返してもらえない。マイナンバー制になれば、自動的に払い戻しを受けることができる。

災害時や旅行中の医療手当ても、素早く受けることができるようになる。個人番号カードがあれば、その人の病歴や服用している薬などが判るからだ。仮にカードを紛失しても、その人の住所、氏名、性別、生年月日が判れば、行政機関はすぐにその人の本人確認をすることができる。

政府はインターネット上に「マイ・ポータル」というホームページを立ち上げる方針。一般の人はこのホームページにアクセスすると、自分の所得や社会保険料の納付状況などを知ることができる。また、どの行政機関がいつ自分の情報を取得したかも確認できるという。

                     (続きは来週サタデー)


    ≪23日の日経平均 = 上げ +295.38円≫

    【今週の日経平均予想 = 5勝0敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.