FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
女性議長の誕生か / FRB (上)
2013-08-29-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 世界経済を動かす力 = FRBは連邦準備理事会と直訳されているが、要するにアメリカの中央銀行。その金融政策はアメリカ経済だけでなく、世界経済全体に大きな影響を及ぼす。そのトップが議長、日本で言えば日銀総裁に当たる役職だ。いまの議長は新聞にもよく登場するバーナンキ氏だが、来年1月末には任期満了で退任する。

そこで後継者選びが始まり、ワシントンではいま最大の話題となっている。絞り込まれたのが、女性と実力者の2人。女性は現FRB副議長のジャネット・イエレンさん、66歳。実力者は元財務長官で現ハーバード大学教授のローレンス・サマーズ氏、58歳。オバマ大統領は今秋中に決めると言明しているが、いまのところ予想は全く伯仲している。

イエレンさんは経済学者。サンフランシスコ連銀総裁を経て、10年にFRB副議長に就任した。クリントン政権時代にCEA(大統領経済諮問委員会)委員長も勤めており、経済政策全般にも詳しい。一方のサマーズ氏も堂々たる経歴。政治家や財界人との人脈も太く、オバマ大統領とも親しい関係にある。

女性と実力者のどちらが勝つかー-話がここまでなら、簡単で判りやすい。ところが2人の金融緩和に対する考え方の相違にまで話が及ぶと、とたんに判りにくくなってしまう。また2人を支持する人たちの支持理由も、さまざまだ。おまけにマスコミには、中傷記事さえ現れ始めている。

                       (続きは明日)


    ≪28日の日経平均 = 下げ -203.91円≫

    ≪29日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.