FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
うらやましいユーロ圏の利上げ
2007-06-07-Thu  CATEGORY: 政治・経済
ECB(欧州中央銀行)は6日、ユーロ圏13か国に適用する政策金利を0.25%引き上げ、年4%とすることを決めた。3月に続く引き上げで、05年から8回目。4%の政策金利は、ユーロ圏にとって6年ぶりの高い水準である。

利上げにあたって、ECBは「賃金と物価の上昇圧力がなお強いため」と説明。さらに「金融政策はなお緩和的だ」と述べて、秋には追加引き上げの可能性があることを示唆している。たしかにユーロ圏の経済は、このところ予想以上に堅調だ。

たとえば1-3月期のGDP(国内総生産)成長率は、実質で前期比0.6%の増加、前年同期比では3.0%に達している。特に個人消費が好調。このため欧州委員会も最近、07年の景気見通しを上方修正し、昨年の2.7%を上回る2.9%成長という予測を出した。景気の好転で賃上げも進んでおり、消費者物価も5月は前年比1.9%上昇している。

こうした経済情勢を反映して、ユーロも独歩高の様相をみせている。きょうの東京市場でも、1ユーロ=163円台半ば。アジアの各国も、自国の外貨準備でユーロの比重を高める動きが顕著になってきている。これに引き換え、日本の経済はあまりに弱々しい。円は安い。政策金利は年0.5%にしか上げられない。日銀総裁ならずとも、ユーロ圏がうらやましくなってしまう。

    ≪7日の日経平均 = 上げ≫

    ≪8日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.