FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2013-09-30-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 近づく連邦政府の機能停止 = ダウ平均は先週だらだらと下げて、週間では193ドル値下がりした。特に悪い経済ニュースが見当たらないのに下落したのは、議会で政府債務の上限引き上げ問題に打開の糸口が見つからないため。このままだと10月中旬には、政府は支払い不能に陥って連邦政府の機能がストップする危険がある。

この問題はこれまで何度も繰り返され、そのたびに政治的な妥協で危機を回避してきた。このため今回もぎりぎりで妥協が成立するという見方もあるが、今回は危ないという感触が強まりつつあることも確か。共和党はオバマ大統領が政治生命を賭けた国民皆保険制度を撤回しなければ、債務上限の引き上げには応じられないと強硬だ。

その皆保険制度は10月1日から、申し込みが始まってしまう。政府側も引っ込みがつかなくなっている。今週は議会で何か新しい動きが生まれるかどうか。動きがなければ、ダウはまだ下げる可能性が大きい。そうなれば、東京市場にも影響が及び始めるだろう。先週18円の値上がりだった日経平均は今週、安倍首相が発表する消費増税対策とアメリカ議会の動きを受けて揺れ動きそうだ。

今週は30日に、8月の鉱工業生産、住宅着工戸数、商業販売統計。1日に、8月の労働力調査、毎月勤労統計、家計調査、9月の新車販売、それに10月の日銀短観が発表される。アメリカでは1日に、9月のISM製造業景況指数と新車販売台数。3日に、9月のISM非製造業景況指数と雇用統計が発表になる。


    ≪30日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.