FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
政府が機能マヒ / アメリカ (上)
2013-10-08-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ あと10日で支払い不能に = Aさんの家は大変な事態に陥った。勤め先の会社が営業不振で一時閉鎖、その間の給料を払ってくれない。貯金がないので家中の小銭を掻き集めて、ほそぼそと暮らすしかない。なにもかも切り詰めて日々を過ごす有様だ。しかも10日後には、住宅ローンの返済日が迫っている。返せなければ、不払いになってしまう。

いまアメリカという国家が、こういう状況に陥っている。まずは予算が成立しない。アメリカの会計年度は10月から翌年の9月まで。したがって、この10月1日から新年度に入ったが、予算案が議会を通過しないからおカネが使えなくなってしまった。そこで政府の機能を一部停止するなどして、やりくりを続けている。

たとえば国立公園、博物館、動物園は営業を休止。歳入庁は閉鎖。環境保護局は大気や水の測定を停止。CIAでは2割、NASAも97%の職員が自宅待機となっている。またオバマ大統領が、東南アジア歴訪とTPP首脳会合への出席を取り止める事態をも惹き起した。

そのうえ政府は借金もできなくなっている。アメリカでは政府の借り入れ限度を議会が決めることになっているが、この債務上限の引き上げも共和党が拒否。財務省によると、今月17日には国庫におカネがなくなる。そうなると、国債の償還や利払いが不能になって、アメリカ政府はデフォルト(債務不履行)の状態に陥る。

                        (続きは明日)


    ≪7日の日経平均 = 下げ -170.99円≫

    ≪8日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.