FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
政府が機能マヒ / アメリカ (下)
2013-10-09-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 強硬な共和党の若手議員 = アメリカでは新年度予算が成立せず、政府の債務上限引き上げも議会が認めない。こういう事態に陥ったのは、下院で過半数を占める共和党がオバマ大統領の国民皆保険制度に激しく反対。予算についても債務上限についても、承認しない態度を貫いているからだ。

国民皆保険制度がないアメリカに、これを導入しようとするのがオバマ大統領の画期的な政策。だが10年間で1兆1000万ドルの財政負担が生じる。“小さな政府”を標榜する共和党は、政治理念からも受け入れられない。一方のオバマ大統領も政治生命を賭けている。こうして与野党の対立は泥沼に落ち込んでしまった。

仮に17日までに与野党間の妥協が成立しないと、世界経済はパニック状態に陥るだろう。アメリカ政府はデフォルトを宣言、アメリカ国債は大幅に下落する。景気も急速に悪化する危険があり、日本も輸出の減少と急激な円高を覚悟しなければならない。

実は17年前、クリントン政権のときにも同様の事態が発生している。このときは21日間にわたって政府の機能がマヒ。円相場は76円にまで上昇した。最終的に与野党が妥協したのは、世論の共和党に対する批判が高まったからだと分析されている。今回は自宅待機者によるデモ以外には、世論の動向があまり伝わってこない。与野党に妥協を促す声が、今週あたりから湧き上がってくることに期待したい。


    ≪8日の日経平均 = 上げ +41.29円≫

    ≪9日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.