FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
怖い 駆け込み需要の反動 (上)
2013-11-06-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 住宅は10月から反動減へ? = 国土交通省の集計によると、9月の新設住宅着工戸数は8万8500戸。前年同月比で19.4%の高い伸びとなった。持ち家、貸家、分譲住宅がいずれも増加している。これで住宅着工戸数は13か月連続の増加となった。特に近畿圏のマンションは、前年比2倍を超す大幅増加となっている。

不動産経済研究所の発表によると、9月の首都圏での新築マンション販売戸数は6000戸で、前年比77%増加した。近畿圏でも、販売戸数は85%増加している。このように9月の住宅市場は、バブル期を思わせる活況ぶりだ。その理由はいくつかある。

まず景気が回復基調にあること。また住宅価格とローン金利に先高感が強いこと。さらに消費増税の住宅に対する特例が大きく影響した。これは9月までに工事契約を済ませた住宅については、入居が来年4月以降になっても消費税は現行の5%が適用されるという臨時措置である。このため9月までに、かなりの“駆け込み”が発生したとみられている。

消費税は前回09年4月に、3%から5%に引き上げられた。このとき住宅着工戸数は、08年の164万戸から09年には139万戸へと急減している。またマンション販売戸数も15%減少した。今回は当時よりも経済環境が明るく、オリンピックに対する期待もあるので、駆け込み反動による減少の度合いは小さいかもしれない。しかし10月から来年にかけて、住宅市場が縮小に向かうことは避けられないだろう。

                     (続きは明日)


    ≪5日の日経平均 = 上げ +23.80円≫

    ≪6日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.