FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
イエレンさん、 動き出す (上)
2013-11-19-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ ダウを最高値に押し上げ = 次期FRB議長に就任するジャネット・イエレン女史が、早くも動き出した。記者会見やインタビューで金融緩和政策の継続を強調、上院の公聴会でも「量的緩和の縮小時期について、特定の時期は決めていない」と明言した。淡々とした平易な語り口が、きわめて印象的だった。

市場はこうした発言を好感。先週のダウ平均は日替わりで史上最高値を更新、今週中にも1万6000ドル台に乗せる勢いである。日経平均も先週は1000円を超す値上がり。1週間としては11年ぶりの大幅上昇を記録した。日米ともに景気の回復が進み企業業績も高水準だが、イエレン効果の大きさは否定できない。

イエレンさんは現在67歳、FRBの副議長を務めている。エール大学出身の経済学者で、専攻は雇用・失業問題。クリントン政権ではCEA(大統領経済諮問委員会)委員長も経験した。夫君も経済学者で01年にはノーベル賞を受賞したジョージ・アカロフ氏。この9月には、全米の経済学者300人以上が連名でオバマ大統領にイエレンさんの推薦状を送ったという。

アメリカ労働省が今月8日に発表した10月の雇用統計は、市場に大きなショックを与えた。非農業雇用者数が予想をはるかに上回って、20万4000人も増加したためである。この結果、市場には景気の回復を歓迎する一方で、FRBが緩和政策の縮小を早めるのではないかという疑念も巻き起こった。イエレン発言はこうした疑念を払拭し、株価の上昇を後押ししたことになる。

                         (続きは明日)


    ≪18日の日経平均 = 下げ -1.62円≫

    ≪19日の日経平均は? 予想 = 上げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.