FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 新・孫に聞かせる経済の話
2013-12-29-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 消費税って、なんだろう? ⑬

◇ 個人消費は6兆円減る = 消費税の3%引き上げで、国の税収は8兆1000億円増えると計算されています。それだけのおカネが民間から吸い上げられるため、人々は財布のヒモを締めるでしょう。でも消費が8兆円も減ることはありません。貯金を取り崩したり、借金をして消費を増やす人が現れるからです。日本総合研究所は、14年度の個人消費が6兆円ぐらい減ると試算しています。

消費増税は最終的に、そのほとんどを消費者が負担することになります。ただ一部の業者は3%分を値上げすると製品が売れなくなるので、自分が負担してしまうケースもあるでしょう。特に競争の激しい中小企業では、一軒が値上げしないと同業他社も値上げしにくくなってしまいます。

また大型小売店に商品を納入する業者が、値引きを要求されることもありそうです。たとえばスーパーで198円の商品は、増税分を上乗せすると204円になってしまいます。これでは売りにくいからと、納入業者に6円の値引きを要求する。前回の消費税引き上げ時にも、こうした事態が発生して問題となりました。

政府はこうした事態をなくすため、今回は中小企業が話し合って一斉に値上げするカルテルの締結を認めました。また消費税転嫁法という法律を作って、下請けや納入業者に値引き要求することを禁じています。しかしカルテルや転嫁法で、こうした事態が完全になくなるとは考えられません。結局、増税分は大部分を消費者が、一部を中小業者が負担することになりそうです。

                         (続きは来週日曜日)


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.