FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- NISAの徹底研究 ⑩
2014-01-04-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ いよいよNISAスタート = 来週6日からNISAの運用が始まる。これに備えて、証券会社や銀行は多数のNISA向け金融商品を取り揃えた。その中心はやはり投資信託。顧客のほとんどが素人か初心者になるとみて、リスク分散機能を持つ投信を前面に押し出している。

大手証券会社はNISA向けの新商品を、それぞれ16-40本も開発した。銀行を含めると、店頭に並んだ新商品は200本を超す。正に選りどり見どりの盛況だ。バランス型、インデックス型、外債中心の投信が多いが、株式やREITに特化した商品もある。

個別の株式の場合、株価が高いと取得金額が100万円を超えてしまい、NISAを利用できない。そこで株式分割をして、単価を引き下げた企業も50社ほど。また株主優待制度を強化した企業も100社に近い。NISAの登場を受けて、個々の企業もいろいろ対応策を講じ始めた。

証券会社はNISAを、顧客獲得の有効な手段だと考えている。これまで証券投資の経験がなかった人を取り込めれば、個人投資家の拡大・育成にもつながるだろう。一般の企業も、株主のすそ野が広がることへの期待は大きい。これから投資を始めようとする人は、商品の中身をじっくり検討して投資対象を決めることが大切だ。

                        (続きは来週サタデ―)


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.