FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 新・孫に聞かせる経済の話
2014-01-05-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 消費税って、なんだろう? ⑭

◇ 価格の表示方法が2通りに = いまノートを買いに行くと、値段は「105円(税込み)」とか「105円(うち消費税5円)」とか書いてあるはずです。現在の法律では、このように消費税を含んだ値段を書くように決められているからです。この値段の表示法を「税込み表示」と言っています。

これに対して「100円、消費税5円」という書き方を「税抜き表示」と言います。いよいよ4月1日から消費税は8%に引き上げられますが、政府は「税込み表示」と「税抜き表示」のどちらを使ってもよいと決めました。15年10月には消費税を10%に再引き上げする予定なので、「税抜き表示」の方が値段の書き換えに手間がかからないからです。

したがって4月以降は業界やお店によって、価格の表示法がバラバラになるでしょう。たとえば大手スーパーの動向をみても、安さの表示を重視するところは「税抜き表示」に、判りやすさを重視するところは「税込み表示」になりそうです。なかには両方を表示するところも現れるかもしれません。

また電力・ガス会社は、4月30日までに検針が終わった分は消費税を5%のままに。鉄道会社は10円単位でないと券売機が使えないため、多くが10円未満を切り上げたり切り下げたりします。ただICカードは1円刻みの値上げで対応するので、カードを使った方が得になるかもしれません。

                       (続きは来週日曜日)


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.