FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント 
2007-06-25-Mon  CATEGORY: 政治・経済
28日に発表される5月の生産動向と、29日発表の5月の消費者物価が注目点。鉱工業生産指数は前月比で3月が0.3%減少、4月も0.2%の減少だった。ウェートの大きい自動車の減産が気になるところ。もし5月も減少ということになれば、景気の先行き不透明感が強まるかもしれない。

全国の消費者物価は生鮮食品を除いた指数で、3月が前年比0.3%の下落、4月は0.1%の下落だった。これが5月に前年比プラスに転じるかどうか。日銀の政策金利引き上げは参院選の前にはない。だが5月の物価が前年比で上昇ということになれば、8月の利上げ観測が一気に現実味を増すことになるだろう。

ニューヨークの株価からも目が離せない。先週末22日はダウ平均が185ドル下落した。原因はサブプライム・ローン関連の金融商品を扱っていたヘッジファンド2社が、経営不振に陥ったこと。その影響が、今週の株価にも尾を引くのかどうか。

国内では28日が株主総会の集中日。警察庁によると、この日は全国で約1400社が総会を招集している。ただ集中日の総会数は、ピークだった97年の2350社から年々減り続けているという。

    ≪25日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.