FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- NISAの徹底研究 ⑬
2014-01-25-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 政府の目標は20年までに25兆円 = 国税庁の集計によると、NISA口座の開設数は昨年12月末の時点で約475万件に達した。1月中には、確実に500万件を超えるとみられる。また野村総研では、ことし中に970万件になると予想した。

金融庁はNISA導入の目的を「老後の備えや教育資金など、国民の自助努力を本格的に支援すること」と説明している。同時に貯蓄に偏っている個人資産を投資に向け、経済の活性化を図ろうとしているわけだ。政府としては、この制度によって新たな投資が20年までに25兆円増えることを期待している。

だがスタートしてみると、NISAには不備な点がいくつかあることも判ってきた。たとえば、いったん金融機関を決めてしまうと、途中では変えられない仕組み。つまり商品の乗り換えができない。この点については、政府もこんどの国会に修正案を提出。15年からは乗り換えができるようにする方針。

また投資家を対象にした調査の結果では、期間を10年に限定した時限措置であることへの不満も大きかった。これについては、政府もまだ対応策を考えていない。しかしNISAの大先輩であるイギリスのISAをみても、最初は10年で出発し、途中で恒久措置に切り替えた。日本でもNISAが順調に育って行けば、いずれ恒久的な制度に変更される可能性はきわめて大きい。


    ≪24日の日経平均 = 下げ -304.33円≫

    【今週の日経平均予想 = 2勝3敗】

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.