FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 新・孫に聞かせる経済の話
2014-01-26-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第15章 消費税って、なんだろう? ⑰

◇ 今後も上がる税率 = 消費税は4月1日から8%に引き上げられますが、その後も15年10月には10%に再引き上げされる予定です。このことはすでに法律で決まっていますが、景気が悪くなれば引き上げはできません。しかし準備の時間も必要ですから、安倍首相はことし中に再引き上げをするかどうか決めることにしています。

そのとき、いちばん参考になるのが7-9月期のGDP成長率です。前にも説明した通り、いまは消費税8%を控えて駆け込み需要が増加中。その反動が4-6月ごろ出て景気は落ち込み、7-9月ごろはその回復期に当たると考えられています。仮に7-9月期の成長率が2%を超えれば、再引き上げは実行されることになるでしょう。

政府は景気の上昇傾向を維持しようと、総額5兆5000億円の補正予算を編成しました。いま国会で審議中です。こうした景気対策が効果を上げるかどうか。ですから言い方を変えると、アベノミックスと呼ばれる安倍内閣の経済政策が成功するかどうかは、消費税10%が実現するかどうかにかかっているとも言えるでしょう。

消費税が10%に引き上げられたあとのことは、まだ何も決まっていません。しかし高齢化の進行で、社会保障費は今後も増え続ける見込みです。財政再建のためには、いっそうの消費増税が必要だという意見も少なくありません。みなさんが成人式を迎えるころ、日本の消費税はヨーロッパ諸国並みの20%に上がっているかもしれませんね。

          
☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


          

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.