FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
読売新聞の特ダネか? / TPP合意 (中)
2014-05-01-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 許されない誤報 = 大新聞は東京での日米首脳会談に備えて、大々的な取材チームを編成した。官邸や外務省詰めを中心に、関係省庁や与党の担当記者、それにオバマ大統領に随行してきたホワイトハウス詰めの記者。総勢は各社ともに100人をはるかに上回ったものと思われる。

これらの記者たちが昼夜を問わず、取材源に接触する。そのなかで、読売新聞は何かしら特別な情報を入手したのだろう。特別な情報は、おそらく1人だけの取材源から得たものではない。複数の取材源から同様の情報が引き出せたのでなければ、あれだけ断定的な「実質合意」の記事は印刷できない。

これほど慎重に精査し判断するのは、万が一にも誤報であった場合には、恥を天下にさらすことになるからである。その新聞の信頼性が低下することは、言うまでもない。その場合は、社内で責任問題が発生する可能性さえある。逆に報道の内容が正しければ、新聞の評価は上がるだろう。

首脳会談で実質合意したのに、これを公表しなかったのは鹿児島の衆院補選を控えて、日本側が要請したからだとも書いている。ふつうは解説記事のなかで、そういう事情もあったらしいと推測する。ところが、この点もきわめて断定的に書き込んだ。読売は「実質合意」に、相当な確信を持っているようだ。

                       (続きは明日)


    ≪30日の日経平均 = 上げ +15.88円≫

    ≪1日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.