FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
アベノミックスは 賞味期限切れ
2014-05-13-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 目標なくした日本経済 = ダウ平均が史上最高値を更新した先週、日経平均は前年の水準を割り込んだ。12年12月に第2次安倍政権が発足して以来、株価は常に前年の水準を上回ってきた。それが前年比マイナスに転落した原因は、なんだろう。ずばり言えば、これまで株価を押し上げてきたアベノミックスの効果が出尽くし、賞味期限切れになったことにある。

たしかに消費増税の影響で、景気はいま一時的に後退している。ただGDP成長率は4-6月期に年率マイナス4%程度に落ち込んだ後、7-9月期にはプラス2.5%程度に回復するという見方が一般的だ。株式市場はこの状況をすでに織り込んでいる。企業収益も13年度は3割を超す増益。この勢いは14年度も持続すると予想されている。株価にとっての環境は、決して悪くない。

問題は巨額の資金を手元に貯めこんだ企業が、積極的に動かないこと。一部の企業は自社株の買戻しや増配で、株主への還元を実行している。しかし全体として、設備投資などへの意欲はあまり強くない。これは「経済の先行きが不透明」という理由からではなく、むしろ「将来の目標を見失った」結果だと考えられる。

アベノミックスの“第3の矢”が、いつまでたっても出てこない。大騒ぎしたTPP(環太平洋経済連携協定)は藪のなか。原発の再稼働も見通しが立たない。法人減税も時間がかかりそう。オリンピックはまだ先の話。そんななかで安倍内閣は、このところ憲法やら自衛権やら政治問題に熱中し始めた。そしてアベノミックスの“第1の矢”と“第2の矢”は、時間がたって賞味期限切れに。経営者が熱中できるような経済目標が、皆無になってしまった。


    ≪12日の日経平均 = 下げ -50.07円≫

    ≪13日の日経平均は? 予想 = 上げ

           ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.