FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2014-06-23-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ ダウは着実に最高値を更新 = ダウ平均は6日間の続伸。先週は171ドル値上がりした。終り値の1万6947ドルは史上最高値。SP500も最高値を更新、ナスダック指数は14年2か月ぶりの高値を付けた。イラクやウクライナ情勢が重石となっているが、明るさを増したアメリカ経済の見通しが株価を着実に押し上げたと言える。

日経平均は先週252円の値上がり。外国人投資家に加えて、国内の個人投資家も姿勢を「売り」から「買い」に転換しつつあるようだ。信用買い残の整理が進んだことが大きい。このため19日などは、円の対ドル相場が40銭近くも上昇したのに、株価は250円近く上げている。市場の心理状態は、変わりつつあるようだ。

日米ともに、市場の雰囲気は明らかに好転している。しかし今週は、警戒すべきことが1点。それはアメリカがイラクに対して、何らかの行動を起こす可能性が大きいことだ。その内容しだいでは、株式市場に動揺が走る可能性もある。そういう予想が出るだけで、市場は警戒するだろう。要注意である。

今週は25日に、5月の企業向けサービス価格。27日に、5月の雇用統計、消費者物価、家計調査、商業販売統計。アメリカでは23日に、5月の中古住宅販売。24日に、4月のFHFA住宅価格と5月の新築住宅販売、6月のカンファレンス・ボード消費者信頼感指数。25日に、1-3月期のGDP確定値。また中国が23日に、6月のHSBC製造業PMIを発表する。


      ≪23日の日経平均は? 予想 = 上げ

                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.