FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
男性も80歳を超えた : 平均寿命 (上)
2014-08-06-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 女性は2年連続で世界一 = 日本人の寿命がまた延びた。厚生労働省が発表した13年の平均寿命は女性が86.61歳、男性が80.21歳で、いずれも過去最高を更新した。女性は12年に続いて世界第1位、男性は5位から4位にランクを上げた。男性の平均寿命が80歳を超えたのは初めてである。

12年に比べると、女性の平均寿命は0.20歳、男性は0.27歳延びた。主な原因は医療技術の向上で、特に心臓と脳血管障害による死亡率の低下が貢献している。また国際的な比較でみると、女性の第2位は香港。次いでスペイン、フランスと続く。男性は世界一が香港で、平均寿命は80.87歳。2位はアイスランド、3位はスイスだった。

平均寿命というのは、0歳の赤ん坊が統計的にいくつまで生きられるかを示す数値。たとえば今回明らかになった13年の男性80.21歳という平均寿命は、昨年生まれた男の赤ちゃんの平均的な寿命を指している。だから時系列的な変化や国際的な比較をするのには適しているが、ある個人が「平均寿命まであと10年だ」とか「平均寿命を過ぎちゃった」などと言うのはあまり意味がない。

では個人が、あとどのくらい生きられるのか。これを示す数値が平均余命。この平均余命も、厚労省が発表している。たとえば20歳の女性は66.94年、つまり平均的に86.94歳まで生きる予測。また50歳の男性は31.92年だから、予測値は81.92歳ということになる。平均寿命の伸長に伴って、この平均余命も延びている。

                               (続きは明日)


       ≪5日の日経平均 = 下げ -154.19円≫

       ≪6日の日経平均は? 予想 = 上げ

                 ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.