FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
“9月”が決める 10%消費税 (上)
2014-09-04-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 7月の数字が悪すぎた = 景気の先行きに不透明感が広がってきた。専門家の間でも慎重論が目立ち始め、強気と弱気が交錯している。その原因は、消費増税に伴う需要減からの回復が予想より緩やかなこと。ほぼ出そろった7月の景気指標が弱すぎたことから、慎重な見方が頭を持ち上げた。

その7月の指標をみてみよう。まず鉱工業生産は前月比0.2%の増加だった。プラスにはなったものの、6月時点の予測調査では2.5%の増加だったから予測を大幅に下回っている。自動車や情報通信の減産が響いた。また新築住宅の着工戸数は前年比14.1%の減少。6月の9.5%減少よりも悪化した。

家計の消費支出は、実質値で前年比5.9%の減少。この数値も6月の3.0%減少より悪くなっている。7月は台風や大雨が多かったので、その影響も小さくはない。しかし結果として、消費増税後の需要減は6月より7月の方が大きくなっているように見受けられる。さらに、この傾向は8月になっても消えていないようだ。

8月の景気指標で発表されたものは、まだ少ない。それでも新車の販売台数は前年比9.1%の減少。7月の2.5%より減少幅が拡大した。またデパートの売上高は、主要4社ベースで前年比1.3%の増加。ただ、ことしは昨年より日曜日が1日多かったので、その分を調整するとトントン程度だと言う。

                                (続きは明日)


      ≪3日の日経平均 = 上げ +59.75円≫

      ≪4日の日経平均は? 予想 = 下げ

                 ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.