FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2006-10-29-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第1章 経済って、なんだろう? ④

南の孤島には、もうひとり流れ着いた人が住んでいました。中川四郎さんといって、むかしは大工さんでした。さすがに大工さんだけあって、島の反対側にかなり立派な小屋を建てていました。

太郎さん、次郎さん、三郎さんは魚やけものの肉やくだものを四郎さんにあげる代わりに、自分たちの小屋を修繕してもらいました。これでまた4人の生活は、前よりずっとよくなったのです。その代わり、みんなは以前よりたくさん働かなければならなくなりました。

四郎さんは島の小高い場所に石を積んで、かまどのようなものを作りました。そして木の枝を集めてきて火をつけたのです。その煙を見て、沖合いを通る船が見つけてくれるように。また、そこへ行けばいつでも火種を持ってこられるようにしたのです。

火を絶やさないために、みんなは交代で木の枝をかまどに運びました。仕事はまた増えましたが、とても便利になりました。

*大工の四郎さんとほかの3人は、物々交換をしたのではありません。

*四郎さんの大工仕事と物が交換されました。つまりサービスと物との交換という形の経済が始まったのです。

                   (続きは来週日曜日)

   ≪30日の日経平均は? 予想=下げ

  Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.