FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
倒産の増加を どう見るか
2007-07-13-Fri  CATEGORY: 政治・経済
民間の調査会社である帝国データバンクの集計によると、07年上半期の企業倒産件数は5394件。前年同期に比べて16.6%増加した。この調査は全国ベースで、負債が1000万円以上の倒産を集計している。

倒産件数は増加したが、全体の負債総額は2兆5725億円。前年よりも8.3%減少した。これは大型の倒産が少なくなる一方で、中小企業や零細企業の倒産が増えていることを示している。じっさい、負債額が100億円以上の大型倒産は、昨年上半期の47件から34件に減った。

その半面、負債額が5000万円未満の倒産は2261件。前年比30.9%も増加した。業種別には、建設、小売り、サービス業が多い。地域別では、北陸、近畿、四国が前年比30%以上の増加だった。全体として景気は上向き加減だが、やはり中小・零細企業にまでは恩恵がなかなか及んでいない証拠だろう。

倒産の原因はさまざまだが、原材料やエネルギー価格の上昇を吸収できずに行き詰まった例が多い。金融機関も不良債権にはきわめて神経質だから、資金繰りもままならない。いま選挙戦の最中で、各党は「格差の是正」を声高に叫んでいる。では具体的に、景気回復に乗り切れなかった中小・零細企業に対して、どんな手を差し延べようとしているのだろうか。

    ≪12日の日経平均 = 下げ≫

    ≪13日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.