FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 上げ潮に乗る REIT ⑨
2014-09-27-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 時価総額は8兆8000億円 = REIT運営会社は、株式に当たる投資証券を発行して上場。この証券は市場で売買され、投資家はいつでも換金できる。だから仕組みは一般の株式と全く同じだ。ただし投資信託の場合は、売買する場合の単位を投資口と呼んでいる。1000投資口を売るとか、5000投資口を買うとかいうぐあいだ。

会社の価値も株式の場合と同様、市場が時価総額で評価する。時価総額というのは、発行済みの投資口数に時価を掛け合わせて算出。こうして算出した個々の時価総額を合計すれば、REIT全体の時価総額になる。個々の銘柄の時価が上昇するか、上場された銘柄数が増えれば、全体の時価総額は増加することになるわけだ。

REIT全体の時価総額は、01年9月のスタート時には2600億円しかなかった。それが04年に1兆円を超え、07年には6兆円台に乗せている。ところがリーマン・ショックで2兆円まで縮小、12年から再び増加。14年6月末時点で8兆4000億円。最近時点では8兆8800億円に拡大している。

個別銘柄の状況をみると、やはりスタートが早かったオフィスビル型の時価総額が大きい。トップは日本ビルファンドで、総額は7900億円。次いでジャパンリアルエステイトの6900億円。この2つはオフィスビル型。第3位には商業型の日本リテールファンドが4900億円で入っている。

                             (続きは来週サタデー)


      ≪26日の日経平均 = 下げ -144.28円≫

      【今週の日経平均予想 = 4勝0敗】

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.