FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2014-10-06-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 利上げが怖いNY市場 = ダウ平均は先週103ドルの値下がり。ヨーロッパや中国の景気不安、イスラム王国への空爆や香港の学生デモ、それにアメリカ国内でエボラ出血熱の患者が現われたことまで。株価下落の原因は、いろいろ取り沙汰された。これらも売り材料になったに違いない。だがニューヨーク市場の根底にあるのは、近づいてきた金融引き締めへの恐怖感だろう。

FRBは今月28-29日に開くFOMC(公開市場委員会)で、量的金融緩和の終了を最終的に決める予定。ニューヨーク市場も、この緩和終了については十分に覚悟している。だが、そのあとに続く政策金利の引き上げとなれば話は別。緩和の終了はやむをえないが、引き締めに入ると経済全体にどんな影響を及ぼすのか。それが怖いから、リスク投資には腰が引けてしまう。

日経平均は先週521円の値下がり。ニューヨークに引きずられたうえ、国内景気にも心配が出てきた。出揃った8月の経済指標をみると、消費増税の後遺症が予想以上に長引いていることが判明した。ところが安倍内閣も日銀も、表面上は楽観的な態度に終始している。内外の投資家は、こうした政府・日銀の反応の鈍さを心配し始めたようだ。

今週は7日に、8月の景気動向指数。8日に、8月の国際収支と9月の景気ウォッチャー調査。9日に、8月の機械受注。10日に、8月の第3次産業活動指数と9月の消費動向調査。アメリカでは9日に、8月の卸売り売上高が発表される。


      ≪6日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.