FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2014-12-08-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 日米そろって1万8000台へ = 今週は日経平均が1万8000円台へ、ダウ平均が1万8000ドル台へ乗せるだろう。先週は日経平均が461円の値上がり。終り値は1万7920円で、あと80円で大台替わり。ダウ平均は131ドルの値上がり。終り値は1万7959ドルで、台替わりまであと41ドルに迫っている。まるで先着を競い合っているような展開だ。

先週末の株価を年初と比べてみると、日経平均は1629円の上昇。ダウ平均は1382ドルの上昇。日経平均の方が上昇率は大きい。特に11月以降は日経平均の上昇スピードが目立っている。この間、ダウ平均が568ドルの上昇だったのに対して、日経平均は1506円も上げた。今週もこの調子が続きそうだが、ピッチが速いだけに利益確定売りの圧力も無視はできない。

日経平均の上昇力は、円安と原油安から生まれている。この2つの原動力は、今週以降も持続しそうだ。総選挙の結果によっては、この原動力がさらに強まるかもしれない。一方、ダウ平均も原油安によって押し上げられている。だが、こちらの方は、ドル高が重荷になりつつある。また雇用統計などが好調すぎて、FRBによる金利引き上げの警戒感が強まるハンデも背負っている。

今週は8日に、10月の国際収支、7-9月期のGDP改定値、11月の景気ウォッチャー調査。10日に、11月の企業物価と消費動向調査、10-12月期の法人企業景気予測調査。11日に、10月の第3次産業活動指数と機械受注。アメリかでは11日に、11月の小売り売上高。12日に、11月の生産者物価と12月のミシガン大学・消費者信頼感調査。中国では8日に、11月の貿易統計。10日に、11月の消費者物価と生産者物価。12日に、11月の鉱工業生産、小売り売上高、固定資産投資額が発表される。


      ≪8日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
                     

               
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.