FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
あきれたデフレ問答
2006-10-03-Tue  CATEGORY: 政治・経済
衆議院の代表質問を聞いていて、あきれた一幕があった。
 中川・自民党幹事長「デフレの完全脱却に向けた決意は」
 安倍首相「デフレ脱却も視野に入るなど明るい展望が開けた」

なんという認識不足なのだろう。いまやデフレどころか、インフレを心配しなければいけない経済局面に入っているのに。

このお2人は、デフレ=不況と理解しているのだろうか。デフレはインフレの反対。つまり物価が長期的に下がる状況を指す経済用語である。

いま日本の物価は卸売り、消費者、企業間、GDP指数、あらゆる指数が上昇に転じている。仮にデフレ=不況としても、景気は明らかに回復軌道上にある。

国会の場で、しかも代表質問のやりとりで、何がデフレかの定義もなしに議論する。猿芝居以下の水準と言うしかない。

さすがに尾身財務大臣があくる日「デフレ脱却宣言をしてもいい」と、とりなすように発言した。でも第一印象で言うかぎり、この内閣は経済に弱いと感じた。

  ≪3日の日経平均 = 下げ≫

  ≪4日の日経平均 予想 = 下げ

  please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.